ホーム > 矢祭子ども司書

矢祭子ども司書

「矢祭子ども司書」講座要項

1.目的

「矢祭子ども司書」講座は、全国からの善意によって開館した「矢祭もったいない図書館」を拠点に、児童が全国からの善意に感謝の心を持って楽しく本に親しみ、豊かな心と将来に夢や希望をふくらませるとともに、図書館の仕事にかかわりながら、司書についてのノウハウを修得し、友達や家族に対して読書のすばらしさを伝え、本と人との結びつきを手助けするリーダー養成を図ることを目的とする。

2.講座期間

講座カリキュラムによる

3.講座場所

  1. 矢祭もったいない図書館
  2. 矢祭町中央公民館
  3. 町内施設

4.講座内容

講座カリキュラムによる

5.主催

矢祭町・矢祭町教育委員会・矢祭もったいない図書館

6.指導者

  1. 矢祭もったいない図書館
  2. 公益社団法人俳人協会
  3. 他ボランティア

7.講座人数

矢祭小学校児童4~6年生

8.受講料

無料

9.子ども司書の認定

(1)単位の取得
申込みから小学校卒業までに、指定した講座へ出席し、10講座以上を出席すること。
(講座途中からの参加も可能とする。途中からの参加の場合、次年度の必修講座を受講する。)
なお、やむをえず欠席する場合は、「矢祭もったいない図書館」で実施する補習講座や、季節のおはなし会、図書館で開催する講座などを受講することで振り替えることができる。

(2)修了検定
(1)の単位を取得後、子ども司書講座の感想文を800字以内にまとめて提出。

(3)上記(1)(2)をクリアした場合には、矢祭町教育委員会並びに矢祭もったいない図書館から「矢祭子ども司書認定証」を授与するとともに、未来への希望の証として「矢祭もったいない図書館」にその名前を掲示する。

10.その他

  1. 講座会場までの往復は、原則として保護者の方の送り迎えとする。(どうしても都合の悪い場合は、主催者側に連絡する)
  2. 親子での参加は開講式、認定式、その他指定した講座とする。
    生涯学習「矢祭ゆめ学園」学生証と連携されるので、すでに学生証を持っている児童は、講座開催の時に持参する。

読書推進リーダー「矢祭子ども司書」の活動

第14期 矢祭子ども司書講座(令和4年度)

第13期 矢祭子ども司書講座(令和3年度)

第12期 矢祭子ども司書講座(令和2年度)

第11期 矢祭子ども司書講座(令和元年度)

第10期 矢祭子ども司書講座(平成30年度)

第9期 矢祭子ども司書講座(平成29年度)

第8期 矢祭子ども司書講座(平成28年度)

第7期 矢祭子ども司書講座(平成27年度)

第6期 矢祭子ども司書講座(平成26年度)

第5期 矢祭子ども司書講座(平成25年度)

第4期 矢祭子ども司書講座(平成24年度)

第3期 矢祭子ども司書講座(平成23年度)

第2期 矢祭子ども司書講座(平成22年度)

第1期 矢祭子ども司書講座(平成21年度)